WordPressのアドレス変更でログインできなくなった時の対処方法

ワードプレスのURL変更やディレクトリ変更などの際に、管理画面でアドレス変更を行う必要があります。

その際に間違ったアドレスを入力してしまった場合、ログインできない状態になり大変困ったことがあったのでその対処方法をメモしておきます。

管理画面の一般設定

管理画面の一般設定

ログインせずにこの部分を変更するにはデータベースの情報を修正する必要があります。データベース修正はphpMyAdminで行います。

ほとんどのレンタルサーバーがphpMyAdminの管理画面にログインできるようになっています。

w02

phpMyAdminを開き、データベースを選択します。

w03

opstionsテーブルを修正するので表示をクリックして開きます。

w04

siteurl行にURL情報が入っているので、ここを開いて編集します。

w05

記述してあるURLを正しい内容に修正してログインできたら終了です。

なお、phpMyAdminの編集はほとんどのレンタルサーバーが自己責任扱いとなっているので注意して編集するようにしましょう。

ブログランキング参加中♪
応援クリックよろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です